Short information on participating artists and their works 作家, 作品について

Originally from Japan, Shinobu Akimoto has been practicing "life and art" in Canada since early 90's. Do-It-Yourself Walls instruction video is from her IKEA Living Project Series, atypical multi-media project to explore her interest in artmaking as lifestyle in the absence of so-called artistic traits and subject matter thereof. She now divides her time between Toronto and Japan and is currently on the board of Mercer Union in Toronto. More information on her practice can be found on

日本出身の秋元しのぶは、90年代初頭よりカナダで生活、そして制作を始めました。Do-It-Yourself Walls instruction video は、いわゆる“芸術的”な特出や題目の不在と“ライフスタイル”としての美術制作活動というコンセプトを探求する、典型的な彼女のマルチメディアプロジェクト、IKEA Living Project Seriesの一部として制作されました。秋元しのぶは現在トロントのアーチストランギャラリー Mercer Unionのボードメンバーをつとめ、トロントと日本のあいだを行き来しながら活動しています。 URL


Emily Vey Duke and Cooper Battersby have been working collaboratively since June 1994 and are now based in Halifax, Canada. They work in printed matter, installation, curation and sound, but their primary practice is the production of single-channel video. Being Fucked Up, a 10 minute episodic video incorporating songs, simple animation, found footage, and performance portray simultaneously troubling and deeply touching thoughts that go on in the artists' mind and daily life. It has been shown at galleries and in festivals in North and South America and throughout Europe and has received a number of awards.

エミリーベイデューク&クーパーバターズビーは1994年6月よりコラボレーションをはじめ、現在はカナダ、ハリファックスをベースに活動しています。印刷物、インスタレーション、キューレーションそしてサウンドワークなどと共に、主にシングルチャンネルビデオを制作しています。 Being Fucked Upは、音楽、アニメーション、既存 の映像、またパフォーマンスなどで構成されたいくつものエピソードを通して、扱いにくいと同時に深く共感してしまうアーチストの日常的な思考を描いています。この作品は北・南アメリカ、そしてヨーロッパ各地のギャラリーやフェスティバルで上映され、いくつもの賞を受賞しました。 URL


Currently residing in Japan, Matthew Evans is a Canadian artist who mainly works in the medium of video and video installation. G.G. Mobius appropriates film footage from a documentary on Canadian Pianist Glenn Gould, in an investigation of the relationship between the moving image and our expectations of its ability to both anticipate and recollect experience. It received the Milla and Partner Award for Media In Spaces at the 16th Sttutgarter Film Winter in Germany in 2003. More information on his practice can be found on

現在日本滞在中のMatthew Evansは、主にビデオ、ビデオインスタレーションに携わる 作家です。カナダ人ピアニストのグレングールドのドキュメンタリーからの映像を引用した、 G.G. Mobiusは、動くイメージがある種の経験を予期したり思い出させたりするという私たちの映像に対する期待を考察しています。2003年にドイツ シュトゥットガルトの第16回フィルムヴィデオフェスティバル、ニューメディア部門で、ミラアンドパートナー賞を受賞しました。URL


G.L.N. is a collaboration between interdisciplinary artists Maura Doyle and Tony Romano. As Gary Lee Nova they have provided dramatic soundtracks for paintings, natural landscapes, and live audiences. Their new DVD album G.L.N. Spaceship Earth documents live musical improvisations with the ambient sounds of locations shot in Toronto and rural Ontario. The album was released in conjunction with The Power Plant Contemporary Art Gallery, Toronto, and was exhibited as part of the Galleryユs recent exhibition Dedicated to you, but you werenユt listening. More information on Maura Doyle's practice can be found on

G.L.N. (Gary Lee Nova) はマルチメディアアーチスト、モウラドイルとトニーロマノの コラボレーションで、ペインティング、ランドスケープ、そしてライブコンサートのためのサウンドトラックを制作してきました。彼等の新しいDVDアルバム G.L.N. Spaceship Earthには、トロントとオンタリオ州の田舎の様々なロケーションで周囲のサウンドをライブミックスする彼等の映像と音楽が収録されています。このDVDはトロントの The Power Plant Contemporary Art Galleryの協賛でつくられ、2005年5月の グループショー、Dedicated to you, but you weren't listening. に出展されました。URL (モウラドイル)


Jean-Paul Kelly is a recent graduate from the Masters Program in Visual Studies at the University of Toronto, whose practice focuses on the production of single channel video. He often uses himself as subject matter in his work, examining his relationship to the medium of video. The Artist and the Plumber elaborates on his interest in often personal storytelling, specifically told by video.

トロント大学のヴィジュアルスタディーズ学科修士課程を今年卒業したジャンポールケリーは、シングルチャンネルビデオを中心に制作しています。その中で、たびたび自分自身を主題にし、自分とビデオというメディアの関係を考察しています。彼の初期の作品である The Artist and the Plumberにも、しばし個人的な物語を語ること、特に ビデオによって語ることに対する彼の興味が現れています。


Sandy Plotnikoff is a multi-disciplinary artist who lives and works in Toronto. His video Hoodies and White Pumpkin best reflect his interests common throughout his other projects and practices, with sometimes obvious and other times subtle attention to association among things in the world.

トロントをベースに活動するサンディープロト二コフのビデオ HoodiesWhite Pumpkinは、アーチストの他のプロジェクトやプラクティスに共通してみられる、世の中に存在するいろいろな物事の関連性に対する彼の興味を、時には明白にそして時には微妙に、反映している作品といえます。URL


A multi-disciplinary artist Tanya Read graduated from the Ontario College of Art and Design in 1995 and remains active in the Toronto art community. In 1998 Tanya created Mr. Nobody, a Chaplinesque cartoon figure featured in films, sculpture, drawing and video, a character she continues to work with. In 1999, she and Scott Carruthers opened Fly Gallery, a storefront window used as an alternative exhibition space for artists. More information on her, Mr. Nobody, and Fly gallery can be found on

マルチメディアアーチストのタニヤリードは、1995年にトロントのオンタリオカレッジオブデザインを卒業して以来、トロントアートコミュニティーでアクティブに活動しています。1998年につくられ、現在も彼女の作品の主役である、チャップリン的なキャラクターMr. Nobodyは、彼女の映像、彫刻、ドローイングに登場してきました。1999年にはスコットカラザスとともに、ショーウィンドーでアートを展示するというオルタナティブスペース、フライギャラリーをオープンしました。URL